手描き建築パース


この物件は図面がありません。このドローイングはアングルとイメージ確認のためです。

CGですと図面が必要ですが、手描きとなると図面がなくてもコンセプト・資料等のお話を聞けば

それらを統合して絵にしていきます。

あとは肉付けで足したり引いたりの作業になります。

このコラボ的な作業はパースをはじめたころからです。建築パースも建築模型・デザインも独学です。

仕事を受けながらの実践的な作業のなかでそれらのノウハウを学びました。

一時期、ニューヨークで建築模型とデザインの会社にいましたが ・・・

最近ではオタフク新社屋など、建築家とアートのコラボレーションや建物配色デザインも手掛けて

います。

今、東京の老人ホーム外観ALCの配色デザインの結果待ちです。

一旦提出したものの、納得がいかず再度2案提出しました。

勿論、実施設計のパースも作成していますが、やはり図面のない状態でのプレゼン・プロポ・コンペ

のほうが多いようです。

Featured Posts
Recent Posts
  • Facebook Social Icon
Archive
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square